スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストイコビッチ選手 改造編




とりあえず、塗装落としてみた。
色落とした方が男前?(笑)



なぜ2体あるかというと練習用にということで2体用意して頂きました。
御気使いに感謝です。


因みに左は改造前。FKレッドスター・ベオグラード入団当初の髪の長い頃のもの。
セルビア・ベオグラードを拠点としているサッカークラブでユーゴスラビア連邦時代から強かったクラブとのこと。
資料としてお借りしているストイコビッチ選手の本を読んでいると、ユーゴスラビア紛争をサッカー選手という立ち位置から詳しく書かれていたのがなんか興味深かったです。
この本には漫画とかもあって結構面白い。資料と言うのを忘れて普通に読んでしまった(笑)

話が若干それてしまいましたが、今回は名古屋グランパス時代の1994-96年のユニフォームに変更しての制作になります。色を落とした方は髪の毛もザックリ散髪。
でも、PVCは軟質素材がゆえに改造が難しそうなので、今回は改造もそれなりにあるし、上半身をレジンに置き換えることに。


まずは、シリコンにダイブ。

20111110_04.jpg


シリコンが固まったらパーティングラインを考えて手で強引に裂いて2面型を作製。
予備も考えて3個抜いてみました。

20111110_05.jpg


レジンの上半身を組み合わせ。
髪はボリュームを抑えて、耳も半分以上髪に隠れていたので彫り起こします。

DSC_0002_20111122150102.jpg


サッカーボールの縫い目がJリーグのものと違うことに気付き、こちらも急遽変更。
まずは切り離します。

切り離して思ったけど、形が歪んでて結構適当な気が…(笑)
でもちゃんと違和感なくサッカーボールに見えていれば以外と問題ないんですね。

DSC_0006_20111122150126.jpg


そして、エポパテでボールを作り足の部分にあてがって形を整えます。
硬化後に縫い目をボールの大きさから逆算して鉛筆で下書き。デザインナイフで縫い目を彫って完成。
(画像は硬化前なので縫い目は入ってないです。)

DSC_0007_20111122150125.jpg

そういえば、サッカーボールって6角形と5角形を縫い合わせてるんですね。
ネットで展開図を拾ってきて初めて気付きました。
ちょっとしたことだけど、新たな発見(笑)


サイドから襟足にかけてエポパテで髪を造形。
ユニフォームの襟も無かったので追加。
サッカーボールも縫い目入れてバッチリJリーグ仕様に。

DSC_0010_20111122150102.jpg


このままでは色がバラバラで判断しにくいのでグレーサフを吹いてバランスを見て問題なければ塗装へ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

niwahiro : 2011/11/24 (木) 00:08:10

こんばんわです。元気にしてますか?
原形を留めんばかりの大手術になってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
ここまでして頂けることに感謝しております。楽しみに待たせてもらいますね~。

かーくん : 2011/11/24 (木) 14:46:24

>niwahiroさん

こんにちは。
おかげさまで元気にやっております。

改造は勝手に楽しんでやってる部分もあるので…、特にサッカーボールとか…^^;
と言うことですので、どうかお気になさらずに。
むしろ、お待たせしてしまい申し訳ないです。

もうちょっと修正したら塗装に入ります。
色が乗り始めると雰囲気出てくると思いますのでお楽しみに~。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

明山勝重

Author:明山勝重
(Katsushige Akeyama)

ガレージキット ペインターです。

現在はペイントマスター製作のみで活動中。
(一般の方の製作代行依頼の受付は休止中です。)

豊かな色彩感覚を掴むべく日々精進…。

完成品ギャラリー




























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。