スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンフェス行ってきました~。



ワンフェス行ってきました~。

と、相変わらずの今更感ですが(笑)

去年の夏初めて遊びに行った時の教訓を胸に今回は満喫。
とまではいかないかもですが、やりきった…。
ディーラー数多過ぎてとてもじゃないけど、1日では回りきれないですね(汗)




イベントレビューにしては、かなり少ないかもですが、写真もある程度取れたので、載せたいと思います。
撮影はほとんど弟、ほんの一部だけ自分と言う感じです(笑)
絞りを開放気味にして光量を確保していたのですが、被写界深度が浅くなり過ぎて失敗ですね(汗)
ピントの合ってる幅が狭すぎですがご了承ください。
次は自分でもカメラ持って行こうかな…。


20130728_3610.jpg

コジマ・研究所 “6課-戦車”

この戦車、実は大好きなのですが、なかなか雰囲気あります。
大好きと言いながら、弟が買ったので、自分は保留でしたが、コトブキヤから剣菱重工の多脚戦車がプラモデル化されるのを買ってから気付いたらしく(弟は剣菱の方が好きらしい。)帰ってから結局譲ってもらいました(笑)



20130728_3643_20130803122803c65.jpg 20130728_3644.jpg

GILL GILL “Nosfuretu ZODD”

このゾッドが今回の会場内ではズバ抜けて存在感があったような気がします。
ベルセルクを読んだところと言うのも影響あると思いますが…。
大山竜さんの造形が見事にハマってます。



3673.jpg 3680.jpg

リューノス “すーぱーそに子”

柔らかそう。
リューノスブースは回り損なった場所にあったらしく、実物見れなくて残念…。
肌もですが、髪のラインもとんでもなく柔らかそう。
通販してるみたいだし買おうかな…。



20130728_3684.jpg

セブンスヘブン “バルログさま。”

これも実物が見れなくて残念だったのですが、これは作りたかった。
いわゆる腐女子向け仕様ですが、キャラに良く合ってるし、周囲に散っているバラがまた良い(笑)
冬に再販されることを願います。
そういえば、依頼を頂いた斎藤一はここのディーラーさんでした。




20130728_3735.jpg

Z4 GT3

これは実車ですね。
レース車両はやはり美しい。
装飾の一切ない機能を追求した挙句の造形美。



20130728_3812_20130803122700738.jpg 20130728_3814.jpg

MYSTIQUE

ACCEL 矢竹さんが原型製作の完成品。
これもめちゃくちゃ好みな造形。髪型が最高ですね。
ガレージキットで出たら絶対買いなんですが。
出ないんだろうなぁ…。



ここから下は全部怪物屋さんのブースにあった完成品です。
やはり、塗装レベルが桁違いです。

20130728_3913.jpg 20130728_3920.jpg

20130728_3919.jpg 20130728_3914_20130803122820af3.jpg

20130728_3917.jpg 20130728_3897_201308031227325cc.jpg

20130728_3904.jpg

ネイチャーものからクラシックモンスターとか。
とにかく色彩が豊か。
見ていて凄く気持ちが良い。
絵画的な表現ですね。
こんな風に塗れるようになりたい。ほんとに見惚れてしまいます。



20130728_3907.jpg 20130728_3908.jpg

ナース。
生っぽい…。
こんな色を出したい…。



4時過ぎまで回れるだけディーラーを回って、それからは怪物屋フィニッシュの完成品を眺めていました。
元々、ACCEL 矢竹さんの塗装に衝撃を受けてガレージキットにハマったのですが、その源流が怪物屋。
たま~にお店にもお邪魔していますが、その塗装を見るたびにこんな風に塗れたらなぁと思っています。
あと、スタッフさんも皆凄くガレージキット好きで良い人ばかりなんですね。
この辺りも、自分の様なダメ人間としては憧れる要因でもある(笑)



20130728_3921.jpg

17時過ぎの会場。
普段運動不足な自分には一日歩き回るのはタフでした。
昼過ぎで既に脚が棒になってましたね。
次の日から2日間酷い筋肉痛見舞われるという情けなさ(笑)
体力もつけないとイカンですね。



20130729_3924.jpg

最後に戦利品。
ガレージキットが4つに彫刻刀が5本、モンスタークリーナが2個、HOW TO本が1冊でした。
買い物も気が付くと、ほとんどが怪物屋の島で購入という感じですね(苦笑)
ワンフェスの紙袋も購入。カッコいいですね。
肩から掛けたときに、前後幅があり過ぎて、ぶつけまくるのが難点ですが、デザインは最高です。



ということで、写真を見ながら思い出したことを書きましたが、一日歩き回って、イベントの雰囲気を満喫。
造形が好きという共通のものを持った人たちがそれぞれの思いで幕張メッセに集まったその時間と場所を共有出来たというのはなんか良いなと。
なんか元気になりましたね。

脚は死にかけましたけど…。

また、キット自体は仮組みでもして、停滞気味なブログに記事を書こうかなと思っております。
ブログも製作記をメインにすると、あまり進まないと何も書けなくなってしまうので考え物ですね(汗)
ブログが気になって製作にも悪影響が出るのも不味いし、ちょっとブログのスタンスも考え直さないと…。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

明山勝重

Author:明山勝重
(Katsushige Akeyama)

ガレージキット ペインターです。

現在はペイントマスター製作のみで活動中。
(一般の方の製作代行依頼の受付は休止中です。)

豊かな色彩感覚を掴むべく日々精進…。

完成品ギャラリー




























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。