スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国分寺工房 ”ミギー 鉛筆立て”




ミギー 鉛筆立て

ディーラー :国分寺工房
原型製作 :七松 氏

寄生獣のミギーです。
前から知ってはいたのですが、作るにあたって原作読んだのですが、これもまた面白かった。
ほんとに一気読みしてしまった。
それくらい一気に引き込まれて、気が付くとミギーが好きになっている…。
見た目と性格とのギャップ萌え。
読んだら売ろうと思っていた単行本はやっぱり置いて置くことにします。

キットの目はドールアイなのですが、貼り付けてあるだけなので、まぶたがない感じだったので、まぶたと眼球が入っている球体感を出すためにエポパテを盛って整形。
肌色はリアル系の塗り方で、気持ち悪く(笑)
シンイチの血液から養分をもらっているので、全身に静脈を入れてます。
写真では肌のムラ感や静脈が少し確認し辛いですね…。

それにしても、勉強家のミギーには地味な鉛筆が良く似合う。


- Gallery -

20130527_3196.jpg 20130527_3200.jpg 20130527_3201.jpg

20130527_3205.jpg 20130527_3206.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

明山勝重

Author:明山勝重
(Katsushige Akeyama)

ガレージキット ペインターです。

現在はペイントマスター製作のみで活動中。
(一般の方の製作代行依頼の受付は休止中です。)

豊かな色彩感覚を掴むべく日々精進…。

完成品ギャラリー




























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。