スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Missionary 製作編 その1 洗浄

20120815_533.jpg


ミショナリー製作編。

今回は、工程を出来るだけ見せれるようにと写真を撮ったので、余すことなく紹介します。
試行錯誤の過程もそのまま載せるつもりですので、お楽しみに(笑)




製作編 その1 洗浄

ガレージキットは、手作業でシリコン型にレジンを流し込んで複製しますが、複製時に型からパーツをスムースに取り出せるように、そして型を保護するのを目的とした離型剤が型に塗ってあります。
そして、その型から取り出すレジンにも当然ついてしまう訳です。
厄介なことに、これが残ったままだと塗料が食いつきません。
塗装しても爪で引っかけばペリペリ剥がれてしまいます。
マスキングを剥がしたら、下の塗膜もろとも剥がれたとかいう悲惨な事故も起きます(何度も経験済み(笑))。
と言うわけで、面倒な作業ですが手は抜けない…。

離型剤の洗浄では、台所用中性洗剤や、クルマやバイク用のブレーキクリーナー、各社から出ている離型剤クリーナー等がありますが、今回はこれを使いました。

20120815_402.jpg

怪物屋オリジナルのモンスタークリーナー。
名前の割に地味な色ですが、これは離型剤がホントに良く落ちる。
値段は高く感じましたが(でも値段忘れた(汗))、一ビンで6体ほどは洗浄できるし、この洗浄力なら納得。
おまけに手にも優しいとのこと。



20120815_401.jpg

洗い方も普通にはブラシにつけてゴシゴシしてやればOK。
すすぎも水でサラッと落ちるし、洗浄後の手触りが今までと全然違う。

リピート決定(笑)


20120815_403.jpg

洗い終わったら、綺麗なタオルで水気を拭いて作業準備完了~。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

明山勝重

Author:明山勝重
(Katsushige Akeyama)

ガレージキット ペインターです。

現在はペイントマスター製作のみで活動中。
(一般の方の製作代行依頼の受付は休止中です。)

豊かな色彩感覚を掴むべく日々精進…。

完成品ギャラリー




























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。