スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤一 製作編 その1

たまに暑い日もありますが、秋になりましたね…。
切ない季節ですが、一番秋が好きです。


今回は、斎藤一 製作編 その1と言うことで、自分なりに手を入れたところを紹介。


まずは日本刀。





各部のディテールが気になったので、修正。
本物の刀を調べると完全に作り直したいのですが、キャラクターの設定も実物のディテールにこだわっているわけではないので、少しだけ手を入れることにします。



修正前

20120824_478.jpg

柄巻のディテール、鍔、鎺(ハバキ)の形状を修正します。
ハバキとは、刀身の手元の部分に嵌める金具で、鞘に収めた時に刀身を鞘に固定し、抜け落ちないように固定するためにあります。
画像で言うと、右手の上側のパーツの左端の膨らんだ部分。ってややこしい…(^_^;)


修正後

20120824_479.jpg

柄巻は鍔に近い端が膨らんでいるので削って修正。
鍔は中央の穴が組立後に見えてしまうため、穴を埋めます。
最後に、ハバキは膨らみ過ぎているので、削り込んでいます。
あとは、塗装を丁寧にしてやれば、それなりにしっかりしたものになるかと思います。



次に帯刀用の帯です。

20120823_442.jpg

先端の形状が欠けたようになっていたので修正。



20120823_443.jpg

先端の延長したいところにプラ板を張り付けて…、



20120823_444.jpg

ナイフ、ヤスリで形状を修正して完了。



と言うわけで、斎藤一 製作編 その1でした~。

それでは、また次回。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

明山勝重

Author:明山勝重
(Katsushige Akeyama)

ガレージキット ペインターです。

現在はペイントマスター製作のみで活動中。
(一般の方の製作代行依頼の受付は休止中です。)

豊かな色彩感覚を掴むべく日々精進…。

完成品ギャラリー




























メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2カウンター
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。